株式会社リバティ情報研究所

Company 会社概要

社是

日本人の多くは時流を読む時、「希望的観測」を持ってしまう。
しかし、欧米諸国、なかでもアメリカ、ヨーロッパ、ロシアでは世界情勢を解読するのに異なった座標軸を使っている。
そのひとつはユダヤ問題、そしてもうひとつが聖書預言である。聖書は決して宗教の書物ではない。
聖書は聖書なのである。世界最古の書物が今も厳然として生き続けている。
当研究所ではこの二つの座標軸によって世界情勢、中東情勢、そして未来を展望している。

事務所概要

  • 事務所名

    株式会社リバティ情報研究所

  • 代表者名

    代表取締役所長 宇野 正美

  • 連絡先

    TEL.079-597-2931 TEL.079-597-2931  / FAX.079-597-2933

  • 所在地

    〒530-0037 大阪市北区松ヶ枝町7-22

  • 設立年月日

    1989年6月1日

  • 資本金

    6,400万円

  • 従業員

    24名

  • 取引銀行

    三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 ゆうちょ銀行

  • 決算期

    3月31日(年1回)

  • 関連会社

    株式会社 エノク出版
    ・毎月、国際情報誌「エノク」を発行
    ・隔月、日米露情報誌 「NEW WORLD VIEW」 を発行
    ・リバティ情報研究所の CD.DVD.Blu-ray 商品の販売

沿革

  • 1989年

    大阪市中央区淡路町で当研究所の活動が始まる。

  • 1997年

    兵庫県篠山市南新町に移転。

  • 2016年2月

    同じ篠山市の今田町へ移る。

  • 2017年10月

    大阪市北区松ヶ枝町に移る。
    経済情報、軍事情報、そして国際情勢の動きについて、
    東京、大阪、名古屋、福岡などで講演会を行っている。

事業内容

  • 各種講演会の企画・実施

  • 書籍の出版・販売

  • 企業・団体の要請による講演